今年度は小学校の校庭が残念ながらお借りできませんでした。スポーツデイとして南河原公園の広場にて保護者の方々に披露しました。年長は普段習っているダンスを織り交ぜたゆうぎ、縄跳び運動、4チームに分かれてリレーを行いました。一生懸命に演技したり、走ったりする姿に感動する場面がたくさんありました。年少はかわいらしいゆうぎとかけっこ、天気に恵まれなかった年中もダンスとかけっこを遅れてやっと披露できました。

年長の卒業製作のTシャツ絞り染めです。保護者と一緒に輪ゴムで縛り、好きな色の染粉で染めて、最後にゴムを外します。きついゴムに大苦戦していました。

今年初めての遠足は団地の奥にある遊具の公園へ縦割りにして2日に分けて行きました。年長、年中さんが一生懸命年少さんの手を引き歩いたり、お弁当の準備を手伝ったりしました。

米隊長に教わりながら大切に育てたお米の、いよいよ収穫です。本当はカマで刈る事を指導してもらいましたが、子どもたちは1人ずつハサミで収穫しました。

お天気にも恵まれた29日には、大型バス3台に分かれて芋ほり遠足に行きました。農家の山の上にある堀場まで登って行き、段々畑のようなところで土に埋もれた芋と大格闘。お母様の手作りの芋袋にたくさんの芋を入れて、また帰りの下り道をそろりそろりと降りてきました。東京の砧公園まで移動し、お弁当を食べた後は、広いところでドングリ拾いをしたり、ヘトヘトになるまで駆け回って遊んで、楽しい1日でした。