よくあるご質問

よくあるご質問

Q1:梅園幼稚園ではどのようなことに力を入れてますか?

基礎体力作りです。
近くの南河原公園には、よくマラソンにも行きますし、週1回は保育時間内に専門講師による体育指導も行っております。また、年中よりですが、年間20回で英語指導、ダンス指導も行っております。
 また毎日の徒歩通園で慣れている為、バスを使わず徒歩や電車での園外保育を年5~6回は行います。もちろん電車内、公園内でのルールやマナーも教えながらの幼稚園外での全園児の保育となります。
 緑道公園、幸消防署、品川水族館、川崎大師公園、夢見ヶ崎公園、上野動物園等に毎年行っております。

Q2:登園方法はどうするのですか?

先生によるグループ別、徒歩送迎を行っております。
地域別に集団登降園を行います。
現在5コースで、幼稚園を中心に徒歩15分圏内程度の所まで先生がお迎えに参ります。
交通ルール、マナーなども教えながらの登降園になりますので、自然と社会性も身につきます。
ただし、雨天時は各ご家庭での送迎になります。
なお、コースは毎年、変更になることもあります。

Q3:給食はありますか?

月曜から金曜までお弁当です。
おうちの方の作る愛情のこもったお弁当が、お子さまには世界一すばらしくて、おいしいお弁当です。栄養と食べやすさが整っていればいいんですよ。
冬期は保温器にて保管いたしますので温かいお弁当が食べられます。
月に一度パンを選べる日もあります。

Q4:土曜日は登園するのですか?

第1、第3土曜日は自由登園を行っております。
その他の土曜日はお休みです。
9:00~11:30、年少から年長まで一緒に保育を行っています。
ゲームをしたり造形活動を行ったりと、普段の保育とはちがった雰囲気の中での活動です。
その日は、保護者による送迎となります。
また、未就園児の親子登園も9:00~11:00まで同日で行っております。

Q5:途中入園は出来ますか?

転勤等で途中入園を希望される方は園にお問い合わせ下さい。
定員に余裕がある場合は見学及び入園説明をさせて頂きます。

Q6:ケガをした時の対処方法は?

お子さまが安全にすごせるように、先生たちは常に一人ひとりに目を配っておりますが万が一、ケガをしてしまった場合は当園近くの病院の救急へ連絡し、お連れします。
同時に保護者の方にも勿論ご連絡致します。
また園外保育中など当園から離れた場所でのケガはその近辺の病院をリサーチしてあります。治療費用は当園で負担致します。
保育時間外でのケガ等に対しては『園児24時間保険』も任意で加入して頂くことが出来ます。なお、行事等に参加されている保護者の方が万が一、ケガをされた場合に対しての『PTA総合保険』にも当園は加入しております。

Q7:クラス編成は?

現在のクラス編成は、
年少 2クラス
年中 2クラス
年長 2クラス です。
クラス編成はその年度の園児数により人数、クラス数が変更になります。

Q8:家庭での入園時までに準備しておくことはありますか?

排泄、食事、着替えは少しずつ練習をお願い致します。
もし入園までに間に合わなくても大丈夫、徐々に出来るようになりますから心配はいりません。
ただ、「~したい!」と先生に意思表示出来るようには、したいものですね。

Q9:障害児の受け入れについては?

個別にてご相談を承ります。 詳しくは当園にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ
Top